トップページ > ビーグレン > ニキビ跡の色素沈着ケアにビーグレンが人気の理由

ニキビ跡の色素沈着ケアにビーグレンが人気の理由

ビーグレンが独自に開発した浸透力
一般的に美白ケアに効果的な成分だと言われているビタミンC誘導体などはしっかりと肌に浸透してとどまるのが難しいと言われています。 しかし、ビーグレンでは独自の浸透技術を使い、ビタミンCを小さなカプセルに閉じ込めながらお肌の奥へ届けてくれます。その分、美白に対しての効果がとても高く、ニキビ跡の色素沈着ケアにも効果を発揮してくれます。
高濃度ビタミンCの優れた働き
もう1つの大きな理由は、ビタミンC効果がとても素晴らしいということになります。一般的な誘導体型ビタミンCの10倍以上も配合することで、短期間での改善が期待できます。また、出来てしまったニキビ跡のケアとともに、高濃度ビタミンCの浸透によりニキビ菌が増えるのも防いでくれます。
天然クレイ洗顔でニキビを作らせない
ニキビの色素沈着の改善と同時に行いたいのが、新しいニキビの予防です。その為には、毎日の洗顔が重要となります。洗浄力の強い洗顔フォームや石鹸を使っていると過剰な皮脂分泌でニキビを増やしたり、毛穴詰まりによるニキビの原因に。ビーグレンの天然クレイ洗顔なら、超微粒子が毛穴の汚れや古い角質を優しく落として、ニキビのないスベスベ肌を目指せます。